FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんにちは。アキオです。

今回は私がまだ前立腺がんと診断される前に経験したことをお知らせします。

昨年の始め頃から、右の頬にかなり大きな腫瘍状のものが出来ました。その成長は早く、内部では極小の虫が動いているような、細胞分裂をしているような、何かが中で絶え間なく動いてるようで、いつも違和感がありました。

これがその写真です。

20080716_1.jpg

当時、通っていた泌尿器科の先生に相談しましたら、テンションの高い口調で「すぐに皮膚科で診てもらいなさい、もしかすると広範囲に切除されるかも知れないよ。そうすると後で皮膚移植をする様になるかも知れないよ」と言われました。

インターネットでいろいろ調べましたら同じ様な写真があり、皮膚癌らしいという事が書いてありました。とりあえず、なんとかならないかなと、BRMステージβを試してみました。すると飲み始めて約1ヶ月で写真の通り跡形も無くなりました。そればかりか、約30年前からその近くにあった直径2ミリ位の薄いブルー色のあざも一緒に消えていました。

20080716_2.jpg

飲んでる間は実に体調も良く、BRMステージβは本当に素晴らしいサプリメントだと確信しました。

ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
スポンサーサイト
2008.07.16 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://akio1934.blog39.fc2.com/tb.php/7-bd51261e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。